知ったかぶりの日々

アクセスカウンタ

Shoichi Inoue

バナーを作成

zoom RSS 凡そ10年振りの札幌岳(軽登山21)

<<   作成日時 : 2017/07/27 08:29   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

18:05 2017/07/26
いつも
ちゃんこい山ばっかり
登ってたって
しょうがないので
たまには
中規模の山に登ろうと
一念発起し…

本日は
予報によれば
気温が25度くらいで
湿度も50%程度と
北海道日和のお天気


8時半
家を出て
小林峠を越え

09:37 
画像


09:39 
画像


09:44
冷水小屋前の駐車場に
到着し

画像


着くや否や
すぐ
靴を履き替えて
入山届に記入後
(早や8組記帳しており)

09:48 出発し…

画像


09:51 登山道は
ところどころ泥濘み

画像


09:54 
画像


10:04 逆光の中
松林を通り抜け

木橋を3、4ヵ所渡り終え

抜ける碧空

画像


10:28 林道と交差し

画像


画像


10:58 冷水小屋が
見えてきた!(*´▽`*)

画像


画像


11:01 ひやっこい水で
喉を潤し
ペットボトルにも
入れ替えて

画像


急峻な崖路を
よじ登り

11:08 眼下を見下ろせば
小屋の赤い屋根が
垣間見え

画像


11:18 気を抜くと
けつまずきそうな
登山道

画像


11:47 やがて
なだらかな登山道

画像


11:58 見っけ!

ゴゼンタチバナ

画像


画像


12:11 又々 見っけ!

オトギリソウ

画像


画像


12:23 山頂は
もうすぐ

画像


12:24 着いた!

画像


画像


先へ
ずんずん進み

画像


12:25 ヽ(^。^)ノ

画像




画像


羊蹄の山は
ご機嫌ななめ

画像


画像


未だ登った経験が無い
恵庭岳

画像


12:48 お握りを一個
食べ終え
下界を眺めながら
下山に取り掛かり

画像


13:18 中腹より
余市岳方向

画像


画像


13:44 直下に
冷水小屋が見えてきた!

画像


14:20 林道を通り過ぎ

画像


14:44 松林を通り抜け

画像


14:53 石仏も拝まずに
通り過ぎ

画像


14:58 駐車場が
見えてきた!(●^o^●)

画像


画像


帰路は
朝里川温泉に向けて
愛車をぶっ飛ばし

15:24 さっぽろ湖と小天狗岳を
左に眺め

画像


15:26 疾駆する車は
僕の一台しか
おらず

画像


15:28 対向車線を走り去る車も
少なく

画像


15:33  
画像


16:30頃、自宅へ戻り

歩数計 22423歩

後日譚

登ってる途中
右膝小僧の内側辺りを痛め

翌日(27日)も
今もって
右足を引きずりながら
歩き…

こんな状態で
初日の明後日
競馬場のアルバイトに
出掛けられますか?

教えてgooで検索すると

痛みの原因は炎症です。痛み止めの
成分でシップ・テープなど貼り薬、
ローションなどの塗り薬、座薬 など
あります。これは全て“消炎剤”です。
炎症とは腫れも伴うので、腫れの為に
患部の血行不良が出てきます。炎症を
放っておくと患部の組織や構造、状態は
悪くなります。消炎鎮痛剤は痛み止めの
一時しのぎではありません。立派な
治療になります。

温めの入浴も効果があります。

歳も考えず
張り切って
中規模の山に
挑戦した僕が
無謀だったのか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
凡そ10年振りの札幌岳(軽登山21) 知ったかぶりの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる