知ったかぶりの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道の遊休地が中国人に乗っ取られる!(*_*)

<<   作成日時 : 2018/06/12 01:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

10:25 2018/06/04
先日借りて来た
「週刊東洋経済」
2017年1月14日号に
載っておったのですが

普段から
僕の気になってた記事が
載っておったのですが

中国資本は
なぜ北海道を買いあさる?


産経新聞 宮本雅史 寄稿

 道庁によると、外国資本に
よる森林買収は、2015年末
現在で、1878f(東京ドーム
約400個分)だったのが、16年
12月末には2411f(東京ドーム
約513個分)に増加した。
 ほとんどが中国資本か、中国
資本が関係しているとみられる
日本やアジアの企業だ。道の
複数地方議員によると、中国
資本はこれまで、水源地や観光
施設などをスポット的に買収して
きたが、最近の買収形態を見ると、
なぜ、こんなところを?という
単語がつねに付いて回るという。

共通するのは水源地を抱え整地
されているため、自己完結的に
生活出来る
ということだ。しかも
周囲を山や森林に囲まれている
ため、出入り口を閉ざすと、
完全に閉鎖されたゾーンになる。


 喜茂別町の羊蹄山のふもとに
ある丘陵地の営業実態は買収した
北京の投資会社のオーナーと現地
法人の責任者以外にはわからないと
いう。

画像


 赤井川村では、約270fの森林
地帯が昨年5月、シンガポール
企業に買収された。これも
オーナーは中国系であると
見られている。

画像


外国資本による不動産買収に
ついては外国人土地法があるが
有名無実化し外国人も自由に
不動産を買収できる。

まことに 嘆かわしや
我が祖国

あな怖ろしや
中国資本

由々しき事態に
道の議員
誰も
立ち上がらず

共産国家のスパイ基地に
なりかねぬ


阻止するのは
既に
遅すぎ…



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北海道の遊休地が中国人に乗っ取られる!(*_*) 知ったかぶりの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる